Top >  いびき防止 >  いびきの防止対策5

スポンサードリンク

いびきの防止対策5

いびきを防止・対策する方法として「マウスピース」を使用してみるという方法がありますのでご紹介します。【マウスピース(歯科器具装置)】いびきや、睡眠時無呼吸症候群(SAS)になっている場合の治療法として「マウスピース(歯科器具装置)」というのがあります。マウスピースによる治療法は、マウスピースを使用して、睡眠時に舌が後方に下がってきて上気道をふさいでいかないように広さを確保するための治療法として用いられています。具体的にどうするかというと、マウスピースを間に固定し下あごを前方に突き出す形にして噛み合わせを改善していくというものです。いびきなどを解消したり出来る可能性があります。既製品のものではありません。既製品では期待できませんので、診察を受けて自分専用に作ってもらうようにしましょう。



スポンサードリンク

 <  前の記事 いびきの防止対策4  |  トップページ  |  次の記事 いびきの防止対策66  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://minami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/18660

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • いびきと弊害
  • いびきはかくことによって色々な弊害が生じる事があります...

  • いびきと赤ちゃん2
  • 赤ちゃんってすごく可愛いですよね。その赤ちゃんが眠って...

  • いびきと赤ちゃん1
  • 子供のいびきというのは注意が必要だと思いますが、赤ちゃ...

  • いびきとネコ
  • 猫がいびきをかくと健康を害するものなのでしょうか?年齢...

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「いびきはレッド信号!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。