Top >  いびきと病気 >  いびきと身体の異常

スポンサードリンク

いびきと身体の異常

いびきは酸欠状態を引き起こしています。こんな症状が内科的な原因が潜んでいるかもしれません。下記にその症状を記載しますので該当するか見てみてください。・喉の渇きが異様に水をがぶ飲みしてしまう。大いびきをかく人の大半の人が睡眠時無呼吸症候群になっているという事が明らかになっています。危険かというと、睡眠中は身体が休息を求める時間なのに、酸欠状態になってしまうと生命活動そのものが危険にさらされてしまうという恐ろしい状態になってしまうということです。身体が酸欠状態になってしまうと、循環器系や呼吸器系などへ悪影響が出てくる可能性が出てきます。脳梗塞や脳卒中などを引き起こす可能性が出てくるというわけです。合併症も引き起こす可能性も早めに専門医に診て事をおすすめします。



スポンサードリンク

 <  前の記事 いびきをかく兆候  |  トップページ  |  次の記事 いびきとネコ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://minami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/18663

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • いびきと弊害
  • いびきはかくことによって色々な弊害が生じる事があります...

  • いびきと赤ちゃん2
  • 赤ちゃんってすごく可愛いですよね。その赤ちゃんが眠って...

  • いびきと赤ちゃん1
  • 子供のいびきというのは注意が必要だと思いますが、赤ちゃ...

  • いびきとネコ
  • 猫がいびきをかくと健康を害するものなのでしょうか?年齢...

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「いびきはレッド信号!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。